スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

RICOH GR カスタマイズ 

 

今年5月24日の発売日に購入(人生初)したRICOH GR。
使用期間まだ1か月半だが使用感を書いてみた。
◆良いところ
・スナップシューターGRとしての操作系は文句無し。右手のみで完結可能!
・気軽に毎日持ち出せる機動性もよい(軽い・小さい)
・電源オンからの起動が速いからイライラしない
・まだ使用していないがインターバル撮影対応

不満なところ
・突然ホワイトバランスが暴走する時がある
・『手振れ』には注意が必要
 これはカメラが云々という事ではなく構え方の問題だと認識している。
 やはりファインダーがほしい。
・液晶がなんか黄色い?
・高感度での撮影時、AFが迷い止まらない時有り
・AF作動音がうるさい、というか音が安っぽい

感じたことはまだこのくらいだが不満の方が多い。
カメラの出来不出来というよりも私の使い方との相性が悪いのかもしれない。
もともとこのGRを購入した理由は
普段、PC、通信機器、分厚い資料などを持ち歩いているので「気軽に持ち出せるカメラが必要」ということ。
でも画質には拘りたいし所有感もほしい。
そんな贅沢な希望を叶えてくれそうだったのがRICOH GR。

もう少し使い込んでみようと思う。


◆そんなRICOH GRのカスタマイズ
・スパイラルアロウズ カメラハンドストラップCS0004RK(レッド革、ブラックロープ、黒糸)
・予約特典「GRオリジナルREDリング」
・ケース RICOH GR用純正ソフトケース GC-5
・コンデジ用レンズプロテクトフィルター(34.2mm) DSC07549-2.jpg

category: カメラ

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://ryoji0824.blog77.fc2.com/tb.php/80-2c0b5ef8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。